ケイ素が含まれたエクオールを試してみよう

女性

ケイ素の重要性

サプリメント

なぜ重要なのか

人間の体をつくる素材の一つにケイ素があります。近年ケイ素は非常に注目されていますが、そもそもなぜそのような注目をされるようになったのでしょうか。実はこれにはしっかりとした根拠があります。本来、人間の体は自然にケイ素をつくる働きがあります。ところが、年齢を重ねるごとに、ケイ素を作る働きが鈍ってくるため、体が老化してきます。具体的な例の一つとしては血管です。欠陥は、体内全体に血液を流す役割があり、これによって人間の体は動くことができます。逆に言えば、動脈硬化などで血管が詰まってしまった状態は命の危険すらあるというわけです。実はこの血管の流れをスムーズにしているのがケイ素になります。脂っこいものを食べたりすると体に脂肪が蓄積されそれが動脈にくっつくと動脈が細くなってきます。次第に動脈の血の流れが詰まっていき動脈硬化を起こします。結果的にこれが脳内で起こると脳こうそくになります。脳梗塞が原因で死亡する可能性もありますし、寝たきりの状態になってしまう可能性も否定できません。これを防ぐためにはケイ素を定期的にとり続け、動脈の血液の流れを一定に保つことが重要になるのです。血管以外でも、肺や脳・骨や皮膚・髪の毛、までもケイ素が関係しています。食べ物でとる場合は、ワカメやホウレン草などにはケイ素が含まれているため、定期的に食べる必要がありますが、それでもかなりの量をとらないといけないため、食べ物だけでは限界があります。その時にはサプリメントなどを併用してみるのもよいでしょう。